• HOME
  • ブログ
  • 曲紹介
  • 朝に音楽を聴く効果とは?脳が元気に目覚める寝起きに良い曲おすすめ4選!

朝に音楽を聴く効果とは?脳が元気に目覚める寝起きに良い曲おすすめ4選!

曲紹介

あなたは朝、寝起きは良い方ですか?

「毎朝ただでさえ朝起きるのはだるいし辛い・・・。」と、寝起きの悪さに悩む方は多いのではないでしょうか。
少しでも楽にすっきりと起きられる方法があれば知りたいですよね?

ずばりそれは朝、『音楽』を聴くことです。
これで頭もすっきりとし、1日の良いスタートが切れます。

でもなぜなんでしょうか。
ということで今回は朝に音楽を聴く効果についてお届けします。

また、脳が元気に目覚めるおすすめの曲を4つ紹介します♪

Sponsored Link

朝に音楽を聴く効果

まず、「音楽を聴く」と、脳が活性化します。

それは『好きな音楽』であると尚更です。

人間は「音」を聞くと、脳で

  1. 情報
  2. 感情

の2つを解析します。

1番の情報は「これはなんの音なのか」ということです。
鳥のさえずりを聞いて「鳥の鳴いている声だな」とか、踏み切りの警報機の音を聴いて「あ、電車が来る時の音だな」とかそういうことです。

これが音楽だった場合は「どんなメロディーなのか」「初めて聴いたのはいつだったか」「誰と聴いたか」などということになります。

2番の感情については人により違ってきます。
同じ曲でも悲しく聞こえたり、落ち着いた気分になりリラックスできたり・・・などです。

音楽一つでリラックスしたり、涙がぽろぽろと出て来たり、闘争心が湧いてきたり・・・。
情報とあわさることで、さらに感情に響くこともあるのではないでしょうか。
例:卒業式で歌った曲を聴くと懐かしい気持ちになったり、切ない気持ちになったりする

これが脳が活性化している、ということです。

このように自分にとって感情に響く音楽を朝に聴くことで、脳が活性化されます。
そのため、目覚めが良くなる効果が期待できます。

これは逆に言うと、自分にとってあまり興味のない曲を聴いても脳は活性化されない、ということです。

例えば、クラシックに興味がない人がクラシックを聞いても何の感情も湧かないし、そもそもなじみがないために処理すべき情報量が圧倒的に少ないものです。
このため、脳は活性化されませんし、朝に聞いたところで何の効果もありません。

脳を活性化させるには「自分の好きな音楽」「自分が興味のある音楽」を聞く必要があります。

ただし、短調の曲(暗い雰囲気の曲)や、歌詞の意味が暗い曲の場合、いくら好きでも一日の始まりに聞いてしまうと、その日一日暗い気持ちになってしまうので『明るい曲』『ポジティブな曲』を選びましょう♪

朝に音楽を聴く習慣をつけて、一日を楽しくはじめましょう!


脳が元気に目覚める!寝起きに良い曲おすすめ4選

ポジティブで明るい気持ちになって動き出せる曲、リラックスしてゆったりと起きられる曲などをご紹介します。

少しでも興味があれば聴いてみてください。

新たなフェイバリットソングが見つかるかもしれませんよ♪

1.布団の中から出たくない / 打首獄門同好会

冬の朝に布団の中で聴きたい曲No.1。

冬の朝ほど起きづらいものはないですよね。

そんな時にこの曲を聴くと『起きよう!』と思えますよ^^

玲那
でも初めて聴く時は寝起きじゃなく、しっかり目が覚めてる時に聴くことをおすすめしますw

歌詞が良い。
そしてミュージックビデオに出てくる、るるてあさんが描くコウペンちゃんが可愛い。
デスボイスがたまらない。

視覚的にも聴覚的にも刺激されること間違いなしです。

2.ペールギュント組曲~朝/グリーグ

グリーグ作曲のペールギュント組曲の『朝』。

「何だろう?」と思うかもしれませんが、誰しもが一度は耳にしたことがあるのではないでしょうか。

「休日の朝、ゆったり起きよう」「今日は遅番だしのんびり起きよう」なんて日にはおすすめです。
もちろん、普段朝早く起きるときもおすすめですよ^^

玲那
心地よくて二度寝しないでくださいねw

3.組曲「惑星」~木星 / ホルスト

※サムネイル画像が消えている場合でも音源は生きてます。

これも誰もが耳にしたことのある楽曲ではないでしょうか。
木星は最近の日本では平原綾香さんが「ジュピター」として日本語リメイクして一気に知名度があがりました。

今回はこのジュピターではなく、原曲の管弦楽バージョンをおすすめします。

前奏を聞いていただくとわかると思うのですが、まさに「始まり」というイメージの旋律です。

1日の良いスタートを切るにはとても適していると思います。

最後は壮大に終わりますので、一気にテンション上がって家を飛び出していけるのではないでしょうか^^
テンポもゆったりすぎず速すぎないので、朝動き出すにはちょうどいいと思います。

玲那
私は小学生の時に音楽の授業で初めて聞いた時、衝撃を受けて毎日聞いていました。

そういう意味では個人的にテンションの上がる曲と言えますが、「ジュピター」のおかげで世間的には耳馴染みのある曲だと思いますので、これを機に管弦楽の「木星」もじっくり聞いてみてはいかがでしょうか。

4.Stillness Is The Move / Dirty Projectors

ここで当店のマスター、Shingoさんのおすすめ曲をご紹介。

玲那
マスター、この曲はどんな曲で、どういった部分が朝におすすめですか?

外に出たくなる。体が自然に動く。
しょうがなく動く、やらなくちゃいけないから動く、そういうやや灰色の気分を白くリセットしてくれる。

今日は何か良いこと起きる気さえして来る、そんな良い錯覚を一瞬でさせてくれる目覚めの良い1曲。

ブラックコーヒーってより、ミルク少々,砂糖多めのミルクティ な曲。
落ち着ける優しい味。甘すぎず紅茶の味はしっかりある。そんなん。

なにより朝から受け入れやすい自然テイスト、オーガナイズ!(意味よく知らんけどw)
学校、仕事なんてサボって森林浴しに行こうって気にも少しなるしその勢いで行って良いと思う。

ここのような(笑)落ち着けるカフェで飲み物飲みつつ、何曲か聴いてから店を出、いつもとは逆の道へ行ってプチ日帰り旅なんて時のお供にもぴったり。朝の部屋でなくとも、朝の外で聴くのも似合う。

非引きこもり音楽。否DQN音楽。

無難な会話や、社会を知るため等で毎日の動作でテレビをぼさっと見ながら適当に朝を過ごす【THE古おじさん】より、1曲で気分新たにしてから楽しくワクワクしながらドアを開けた方がきっと良い朝に、良い一日になると思う。


ということです。

玲那
これは聴く人が聴くと中毒になりそう。何回も聴きたくなるみたいな。私も聞きたくなってきました。

番外編

世の中にはこんな便利なCDも発売されています。
快眠セラピストの三橋美穂さんが監修したこちらのCD。

ストレスフリーな一日をスタートさせるにはぴったりの、リフレッシュ・ミュージックだそうです。

下記リンクから視聴もできますので、興味がある方はどうぞ。

商品名:【試聴できます】朝美人ヒーリング CD 音楽 癒し ヒーリングミュージック 不眠 ヒーリング ギフト プレゼント
価格:1728円
ショップ:癒しの音楽 ヒーリングプラザ
– PutiRaku –
Supported by 楽天ウェブサービス

玲那
これ、確かにすっきりするかも。聴いていてストレスが無いし、朝にはぴったりだと思います。

そして、音楽聴き放題アプリやYouTubeで音楽を聴いている人も多いと思います。

そんな時気になるのはパケット通信量ではありませんか?

「YouTube動画のミックスリスト、ずっと流していたいけど通信量が気になる・・・」
「Spotify使ってるけど通信制限が怖い・・・」

そんな方におすすめな格安スマホがあります!!



BIGLOBE(ビッグローブ)のスマホなら、「エンタメ・フリーオプション」というプランに月額定額料金(480円~)で加入すると

YouTube、 Google Play Music、 Apple Music、 AbemaTV、 Spotify、 AWA、 radiko.jp、 Amazon Music、 U-NEXT、 YouTube Kids

がどんなに利用してもデータ通信量の制限なし!!!

2台目スマホや乗換えで検討してみてはいかがでしょうか。
動画や音楽はスマホでしか聴かない、という方は特におすすめです。

そしてU-NEXTを利用している方ならスマホで移動中にドラマの見逃しも可能。

時間のない現代人に最適ですね^^

玲那的まとめ

いかがでしたでしょうか。

朝に音楽を聴いて目覚めたくなったのではないでしょうか^^?

私が思うに、朝聴く音楽だからといって静かなクラシックやボサノバのような心拍数の落ち着く音楽である必要はないのかな、と思います。

ただ、いきなりハイテンポでうるさい音楽はびっくりするので、聴くなら2曲目くらいが良いのかな、と思います。笑

私の場合、吹奏楽部だったものですから「中学3年生の時のコンクールで演奏した自由曲」とか聴くと懐かしくなって一気にテンション上がって飛び起きれますw

懐かしいいわゆる「懐メロ」はおすすめです。
ですので、子供のころ朝にいつも聞いていた「ラジオ体操第一」の曲だって良いわけです。

こまめに選曲は変えて、毎朝大好きな音楽に囲まれて起きる生活を始めてみませんか?

もう一杯いかがですか?

Sponsored Link

玲那

40,615 views

歌唱・ピアノ・トランペットを嗜み、ロック・クラシックを好んで聴く。 美しい音楽・心を打つ音楽に囲まれて生きていたい。 日常にもっと音楽を取り入れて、少しでも...

プロフィール

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。